FaceBook
Facebook

1,2回戦を順調に勝ち上がった大一ファイターズ。

3回戦は、FC戸越A戦。強敵。大きな壁。
決勝戦の気持ちで行け!監督、コーチの檄が飛ぶ。


選手は指示通り全力で行った!
先制点!奇襲成功!

同点に追いつかれる。
気持ちで負けるな!
追加点!またもや同点に追いつかれる。
やはり強い!
でも気持ちは負けてない。走る!走る!!
追加点!強いぞみんな!!

ハーフタイム リードして折り返し。

相手はFC戸越。まだまだ油断できない。
両チーム必死の攻防。
選手達の今までに見たこともない掛け声。
ライブ配信(*1)越しの保護者の声も聞こえているよう。

更に追加点!


ピー、ピッ、ピー―――! 試合終了。
大一 4-2 FC戸越A

勝った!!

強豪FC戸越戦!激しい点の取り合いの末の勝利!!
取られたら取り返す。メンタルの成長を感じた1戦。
あのFC戸越に勝った!連盟さんもびっくり!?
今大会一番の大番狂わせ?いや成長した4年生の実力です!

 

4回戦 ベスト4 対エルフシュリット品川B

更に強豪!

少し力が足りなかったか。。
大一1-3エルフシュリット品川B

でも、目指していきたい品川の頂を少し見えた気がした。
選手は最後まであきらめず、全力を出し切りました。

コロナ禍の大会。
無観客試合は、保護者には残念な状況でしたが、選手は与えられた環境のなかで最高のパフォーマンスを発揮しました。
ライブ配信(*1)越しの保護者の応援、間違いなく選手に届いていた。


大一ファイターズの可能性を感じつつ、課題も明確になった大会。
総合力。選手層、サッカー脳レベルの更なる高み。まだまだ練習が必要ですね!

品川の頂を目指し、再びチャレンジです!!